鶴岡市の税理士【加藤税理士事務所】が話題です!

鶴岡市の税理士事務所

 

加藤税理士事務所はTKC全国会会員

TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

 

加藤税理士事務所・経営理念について

会計業務・税務申告だけが税理士業務では有りません。会社発展の全てをサポートするのが加藤税理士事務所です!何でもご遠慮なくご相談ください。

昔なら決算申告書を作成するだけでも良かったのかも知れません。しかし、経営環境が日々変化するようになった現在では、お客様の作業の代行をするということだけでなく、「会計を通じて企業経営を支援する」、「会計で会社を強くする」ことが会計事務所の重要な役割であると考えます。会計や税務はもちろん、お客様の経営課題を解決し、「経営者が事業に専念することができる」ようなサービスを提供させて頂くことが目標です。

 

加藤税理士事務所の想い

当事務所は、先代の加藤秀一が昭和41年に此処鶴岡の地に加藤秀一税理士事務所を開業したのが始まりです。その後、地元産業界の皆様に支えられ今日まで税理士事務所を続けて参りました。

若輩者ながら私加藤千尋が平成18年に所長を襲名致しました。先代を含め地元の皆様から頂いたご恩を命がけでお返しするつもりで税理士業務に当たっています。最近、税理士業というものがサービス業に移り変わっており、これからは決算申告書を作成するだけの税理士は必要とされてこないと痛切に感じております。

これからも皆様に有益なサービスが出来るように日々勉強し、最善のパートナーとなれればと考えております。

 

Screenshot of www.kato-ctao.com

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です